MEDS JAPAN/ファクタリング

MEDS JAPAN_logoMEDS JAPAN/ファクタリングは、2004年に設立された株式会社MEDS JAPANが提供するファクタリングサービスです。社員数70名を超えるファイナンシャルビジネスのMEDSグループの会社であり、規模や事業年数ともにファクタリング会社の中では高い信頼性のある会社と言えます。

2社間ファクタリングも、3社間ファクタリングも可能で、最短即日の審査回答、最短3日での資金提供を可能にしています。全国対応であり、北海道、岩手、東京都での対面による契約や実費を支払えば出張による契約が可能になっています。

ファクタリングサービスの大きな特徴は、ファクタリング手数料の上限が10.8%であるということです。ファクタリング手数料自体を明示しているファクタリング会社が少ない中で、上限を明示しているということは高い信頼性のあるファクタリング会社と言えるでしょう。ファクタリング事務手数料も無料です。

「最大5000万円までの融資にしか対応できない」「面談契約が必須」というデメリットもありますが、それ以上に「コストが安い」「信頼性が高い」ファクタリング会社としておすすめです。

MEDS JAPAN/ファクタリングの基本情報

金融機関名株式会社MEDS JAPAN
本社所在地東京都
2社間ファクタリング
2社間ファクタリング手数料下限2.0%
2社間ファクタリング手数料上限10.8%
3社間ファクタリング
3社間ファクタリング手数料下限2.0%
3社間ファクタリング手数料上限10.8%
ファクタリング事務手数料0円
資金化までのスピード最短3日(最短即日審査回答)
最低取扱額100万円
最高取扱額5,000万円
償還請求権ノンリコース
売掛先倒産時の返済義務なし
債権譲渡登記必要(2社間のみ)
MEDS JAPAN/ファクタリング公式サイトはこちら

MEDS JAPAN/ファクタリングのメリット

  • 2社間ファクタリングも可能
  • 最短即日での審査回答
  • 最短3日での資金化が可能
  • ファクタリング手数料が上限10.8%と格安
  • 全国対応
  • 信頼性の高い大手ファイナンスグループ
  • 債権担保ローンへの移行も可能

MEDS JAPAN/ファクタリングのデメリット

  • 売掛債権の買取可能上限が5000万円と比較的安い設定
  • 面談による契約が必須

MEDS JAPAN/ファクタリングの2社間ファクタリング

2社間ファクタリング
2社間ファクタリング手数料下限2.0%
2社間ファクタリング手数料上限10.8%
2社間ファクタリング留保金割合0.0%
2社間ファクタリング掛け目最大98.0%

MEDS JAPAN/ファクタリングの3社間ファクタリング

3社間ファクタリング
3社間ファクタリング手数料下限2.0%
3社間ファクタリング手数料上限10.8%
3社間ファクタリング留保金割合0.0%
3社間ファクタリング掛け目最大98.0%

MEDS JAPAN/ファクタリングの事務手数料

ファクタリング事務手数料0円

MEDS JAPAN/ファクタリングの資金化スピードと取扱条件

資金化までのスピード最短3日(最短即日審査回答)
最低取扱額100万円
最高取扱額5,000万円
償還請求権ノンリコース
売掛先倒産時の返済義務なし
債権譲渡登記必要(2社間のみ)
対象の売掛債権商品の販売代金
役務の提供代金
運送料や輸送料
請負契約に基づく代金
診療報酬や介護報酬
売買契約に基づく代金
など

MEDS JAPAN/ファクタリングの審査

面談審査あり
審査可能な状況税金滞納あり
赤字決算
担保なし
保証人なし
設立間もない
銀行に融資を断られている
審査できない状況売掛金の支払期限が過ぎている

MEDS JAPAN/ファクタリングの必要書類

必要書類商業登記簿(全部事項証明書)
決算書、試算表
納税証明書
売掛先との取引契約書等
売掛金の請求書(控え)
通帳のコピーなど
代表者様の本人確認書類

MEDS JAPAN/ファクタリングの種類

買取ファクタリング(2社間)
買取ファクタリング(3社間)
医療報酬債権ファクタリング
保証ファクタリング-
国際ファクタリング-
MEDS JAPAN/ファクタリング公式サイトはこちら