ジャパンファクター/ファクタリング

ジャパンファクター/ファクタリング_logoジャパンファクター/ファクタリングは、福岡県福岡市に本社がある株式会社ジャパンファクターが提供しているファクタリングサービスです。株式会社ジャパンファクターはファクタリング業務を専門に行っている会社です。東京都新宿区にも支社があり、全国対応しています。

2社間ファクタリングが可能で、最短即日の資金化に対応しています。

ファクタリング手数料は5.0%~となっていて、売掛先の信用力に応じてファクタリング手数料は決定されます。買取可能額の掛け目は50%~90%ですので、売掛債権額に対して最大90%の買取が可能です。

買取額は最高1億円までとファクタリング会社の一般的な水準となっています。

赤字決算や債務超過、銀行の返済滞納状態でも、審査次第で買取が可能です。実際の買取事例をウェブサイトに多くアップしているので、ファクタリング会社にしては珍しく、情報の公開も積極的と言っていいでしょう。

買取可能額の枠の範囲内で繰り返しすることもできます。売掛債権があれば、法人だけでなく、個人事業主も利用可能なファクタリングサービスです。

ジャパンファクター/ファクタリングの基本情報

金融機関名株式会社ジャパンファクター
本社所在地福岡県
2社間ファクタリング
2社間ファクタリング手数料下限5.0%
2社間ファクタリング手数料上限-
3社間ファクタリング-
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限-
ファクタリング事務手数料-
資金化までのスピード最短即日
最低取扱額-
最高取扱額10,000万円
償還請求権ノンリコース
売掛先倒産時の返済義務なし
債権譲渡登記原則必要
ジャパンファクター/ファクタリング公式サイトはこちら

ジャパンファクター/ファクタリングのメリット

  • 2社間ファクタリングが可能
  • 最短即日の資金化が可能
  • 最高1億円の買取が可能
  • 赤字決算や債務超過、銀行の返済滞納状態でも利用可能
  • 個人事業主も利用可能
  • 買取可能額の枠の範囲内で繰り返し利用可能

ジャパンファクター/ファクタリングのデメリット

  • ファクタリング手数料の上限が非公開
  • ファクタリングの審査手数料、事務手数料も非公開
  • 本社は福岡の会社

ジャパンファクター/ファクタリングの2社間ファクタリング

2社間ファクタリング
2社間ファクタリング手数料下限5.0%
2社間ファクタリング手数料上限-
2社間ファクタリング留保金割合10.0%
2社間ファクタリング掛け目最大90.0%

ジャパンファクター/ファクタリングの3社間ファクタリング

3社間ファクタリング-
3社間ファクタリング手数料下限-
3社間ファクタリング手数料上限-
3社間ファクタリング留保金割合-
3社間ファクタリング掛け目最大-

ジャパンファクター/ファクタリングの事務手数料

ファクタリング事務手数料-

ジャパンファクター/ファクタリングの資金化スピードと取扱条件

資金化までのスピード最短即日
最低取扱額-
最高取扱額10,000万円
償還請求権ノンリコース
売掛先倒産時の返済義務なし
債権譲渡登記原則必要
対象の売掛債権-

ジャパンファクター/ファクタリングの審査

面談審査-
審査可能な状況赤字決算
債務超過
銀行返済の滞納
審査できない状況-

ジャパンファクター/ファクタリングの必要書類

必要書類-

ジャパンファクター/ファクタリングの種類

買取ファクタリング(2社間)
買取ファクタリング(3社間)-
医療報酬債権ファクタリング-
保証ファクタリング-
国際ファクタリング-
ジャパンファクター/ファクタリング公式サイトはこちら